仙台市障害者職業能力開発促進事業「働きたい!」を応援します。

チャレンジオフィス(仙台市役所での知的障害者雇用事例の紹介)

 仙台市では、平成21年度から知的障害のある方が、非常勤嘱託職員として市役所内の事務補助業務にあたっています(知的障害者チャレンジオフィス事業)。ジョブコーチの支援のもと、市役所の事務補助業務を通して、社会人として必要なマナーやスキルを身につけ、一般企業等への就職を目指します。

平成26年10月採用募集案内  ⇒募集は終了しました。

 平成26年10月から知的障害者チャレンジオフィスで仙台市非常勤嘱託職員として働く方を募集します。※詳しくは募集要項をご覧ください。

  • 平成26年度仙台市知的障害者非常勤嘱託職員(10月採用)募集要項…PDF版:406KB PDFアイコン
  • 申込受付期間:平成26年6月2日(月)〜16日(月)(消印有効)
  • 一次選考日:平成26年7月12日(土)
  • 申込方法:市役所本庁舎1階市民のへや、各区役所・総合支所案内窓口、北部発達相談支援センター(北部アーチル)、南部発達相談支援センター(南部アーチル)、仙台市障害者就労支援センターなどで配布する募集要項に添付の受験申込書でお申し込みください。

知的障害者チャレンジオフィスの様子を紹介します。

△上に戻る